START!!

アトリエ ヒュッゲのインテリアコーディネーター長田沙矢香です。

はやいもので、今日から6月。2019年も、もうすぐ半分に差しかかろうとしていますね。そして、私ごとですが、誕生月である6月は私にとって少し特別。キリが良いので、今日からブログ、スタートです☆

気の向くまま、日々のこと、インテリアのこと、趣味のことなど、綴っていこうと思います(^^)

さて。テレビ東京系 19:55ごろから放送している「インテリア日和」が、インテリアコーディネーターの荒井詩万さんがコーディネートをされていて、昨日から4週、放送されるみたいです。著書『今あるもので「あか抜けた」部屋になる。』を、もう5回くらい読んでいるので、とても楽しみ!あまりに少ない放送時間なので、「これだけかーい!」と、ツッコミたくなりますが…。その中でも、本に書いてあった「ルール」が、きちんと使われていましたよ☆

お客様と打ち合わせをしていると、その時その時でコーディネートしているようでも、実は自分の経験などから出来たパターンや法則に当てはめながら、お客様を(こっそり?ひそかに?)導いています。コーディネートに正解、不正解はないと言っても、ルールはあるのです。それをまとめて著書にされるなんて!私ならカッコよく言えば商売道具だから、出し惜しみしてしまうワ!←それ以前にまとめられないw

お客様とお話をしていて、聞くことを大事にしているのですが、ヒアリングした内容を基に提案したものが“ドンピシャ!”もしくは“どストライク!”だった時には、心の中でガッツポーズです☆

その提案をするためのヒントは、けっこう普段の何気ない暮らしに隠れているのですがね。また、そのネタはとっておきましょうw

インテリア日和のスポンサー、ニトリさんの「N Cool」のコマーシャルで爆笑してしまう私なのでした♪

関連記事

  1. 住宅収納スペシャリスト®︎無料セミナーモニター募集!
  2. カーテンにこだわるとお部屋はもっとセンス良くなる
  3. 神戸でパリと北欧のセミナーを受けてきました
  4. 空間と心理学
  5. わたしの“hygge ”その1。
  6. 2020年を振り返り、あたらしい年を楽しみに。
  7. キッチン 少々“高い”と感じても、納得のいく道具を。
  8. ひとひらの「本物」を取り入れる贅沢
\無料メルマガ/北欧に学ぶ“hygge(ヒュッゲ)”なインテリアの選び方

LINEお問い合わせはこちらから

友だち追加

2021年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP