彩りゆたかな食卓

ブログへの訪問ありがとうございます。岡山・倉敷のインテリアコーディネーター 長田沙矢香です。

今日は節分。

節分と聞いて最初に思い浮かぶものは何ですか?

恵方巻き?鬼?豆まき?

子供がいないので、豆まきはしませんが、なにか節分っぽいことをするのもいいかも、と昨日思いつき(笑)

恵方巻きはそんなに好きじゃないけど、キンパは好きだから作ってみよう!と思いつきました♪

キンパは、韓国風海苔巻きのこと。

最近流行ってますよね♪

巻き簾を持っていなかったので100均に走りました。

薄々気付いてたけど、具材をちまちま(←言い方…汗)作り。のりで巻き巻き。

卵焼き、にんじん、小松菜のナムル、たくあん、焼肉のタレで炒めた牛肉。

いつもの食卓はお茶碗によそったご飯、汁物、メインと副菜というラインナップだけど、キンパなら、いつもと違った華やかさが出ますよね!

恵方巻きとして食べるなら、切らない方がいいんだろうけど、そんなに気にしてないので、切って盛り付け。

(不揃いさはご愛嬌ということで!)

盛り付ける器は、最近お気に入りのKINTOのもの。結婚祝いに頂いて、とても気に入っています♪

マットな質感で、特に深みのあるブルーがとても綺麗。

卵料理の黄色とか、ケチャップ系の赤とか、とにかく映えます!

不器用な出来栄えの料理も、2割増しくらいで美味しそうに見える気がします。

青い器って多いな、何でだろう?と思って調べたら、お料理はお肉やお魚単体で考えると、茶系(赤み)のものが多いので、それと対比色である青が多くなったようです。

理にかなってますね!

料理はそんなに得意じゃないし、時々作るのが面倒だな〜と思ってしまいますが(苦笑)

せっかくなら美味しそうに見える方が良いので、彩りは大切にしています。数少ない手持ちの器を料理に合わせて選びます。

そんな余裕もない時もある。テーブルセッティングまでしてない。でも無理しない範囲で楽しんでいます。

うつわは好きでもっと集めたいんですよね〜。

さて、これから、歳の数だけ豆を食べますか!(その数三十●個)

おすすめ記事

  1. とりあえずインテリアからの卒業を応援したい理由

関連記事

  1. 蜜蝋ワックスで床のお手入れ
  2. 居心地の良さは作っていくもの
  3. 2022年はどんなインテリアにしたいですか?
  4. カーテン施工例 カーテン新調のコーディネート
  5. 模様替えのハードルを下げてhyggeを身近に。
  6. カーテンにこだわるとお部屋はもっとセンス良くなる
  7. 淡路島の旅 その②
  8. インテリアコーディネーターの家

LINEお問い合わせはこちらから

友だち追加

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP