サロンで使うマテリアル決定!

リラクゼーションサロンのデザインで使う、インテリアマテリアルを決めました。

ブログへの訪問ありがとうございます。岡山・倉敷のインテリアデザイナー atelier hygge(アトリエヒュッゲ)です。

最近の息子は離乳食も始まり、むちむち度が増しています(^^)

生まれた時から髪が多かったのですが、伸びるのも早くて、2回もカットしています(^^;

さて、進行中のサロンですが、現場を見て、クライアント様のお好みを聞き、どんな材料を使っていくか決まりました。

材料を決めるにしても、サロンの「コンセプト」が重要になります。

わたしはコンセプト=世界観だと思っていて、どんなお客様に向けて、セラピストさんがどんな施術をするか。それをどんな空間(世界)の中で受けて、どんな気持ちになって欲しいかにフォーカスしてデザインしています。

今回のコンセプトは「アーバンオアシス」という事で、自然豊かなリゾート地に建つモダンなホテルをイメージしました。

また、サロンに通われる女性は、お仕事だったり家庭や子育てに頑張っている方で、サロンに来て自分を労り、また明日からもがんばろう!と思ってもらえるような空間にしたいと思いました。

こちらプレゼンボード。

サロンイメージのコラージュ。

そして実際のマテリアル。

ナチュラルだけど落ち着いたイメージのサロンになりそうです(^^)

海外インテリアみたいな、オシャレになる予感しかしません!

完成が楽しみです♫

関連記事

  1. 淡路島の旅 その②
  2. デザインしたオフィスの現場より
  3. どんな時にインテリアコーディネーターに相談したらいい?
  4. わたしが北欧インテリアに惹かれるわけ
  5. インテリアを整えるスケジュール感
  6. atelierhygge 階段の窓につけるカーテンのお話
  7. 自分にとって、「丁寧な暮らし」とは?
  8. お仕事もこなせるメリハリほっこりインテリア

LINEお問い合わせはこちらから

友だち追加

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
PAGE TOP