淡路島の旅 その①

インテリアコーディネーターの休日。

淡路島へ行ってきました^_^

ブログへの訪問ありがとうございます。岡山・倉敷のインテリアコーディネーター atelier hygge(アトリエヒュッゲ)です。

コロナが少し落ち着いたのを見計らい、記念日に淡路島へ行ってきました。

今回はなんと、お腹の赤ちゃんと愛犬のナナも一緒です!

カメラ目線の写真撮るの難しいナナさん。これでもまだパピーです!

安定期に入ったし、出産前に思い出を作りたくて。

観光を巡るよりは、温泉に入ったり美味しいご飯を食べてゆっくりしたいなぁ、と思っていたので、犬と一緒に泊まれるホテルを探しました(^^)

人気なお宿のようで、けっこう前から予約埋まってました。

道順は、四国をまわって淡路島に入るコース。

淡路島バーガーを食べて、牧場に行ったりしました。

うちのわんこは、野犬が産んだ子で、生後2ヶ月の頃、保護活動をされている団体からやってきました。

なので、根はけっこうビビり。(写真でも尻尾が下がってるのがわかりますよね)

好奇心より怖さの方が勝っちゃうけど、色々な経験をして、飼い主と一緒なら安心だって教えてあげたくて(^ ^)

牛さんを見たらどんな反応するかワクワクでした。

ちょっと怖がってたけど、すごくパニックにはならず、興味そそられる感じの様子でした(^ ^)

それから、愛犬の足形を押した瓦を作れる、「淡路島かわらや」へ。

この辺りでナナはちょっとヘトヘト気味に(^^;

初めてのロングドライブだもんね。

淡路島って瓦が有名なんですね。知らなかった!

焼き上げる前の瓦は、ずっしりと重みがあって、しっとりしてるけどさらっとした感触。

スタンプや楊枝など思い思いにデコレーションしていきます。

センスが問われますね!

インテリアコーディネーターですが、手先が器用とは限りません!

不器用なので、ナナちゃんのかわいい足跡をダメにしないように、慎重にアレンジしました。

とってもいい子にしてたナナちゃん(^^)

観光メインではないけど、何だかんだ無計画にあちこちに行って、しっかり思い出作りができました♪

この後は楽しみにしていたお宿に向かうのですが、続きはまた別のブログで書きます!

関連記事

  1. 新年明けましておめでとうございます
  2. わたしが北欧インテリアに惹かれるわけ
  3. 生産者が分かる家具と暮らす
  4. カーテン施工例 カーテン新調のコーディネート
  5. 新生活のお部屋のコーディネート
  6. お仕事もこなせるメリハリほっこりインテリア
  7. コロナが落ち着いたらしたいこと、行きたい場所。
  8. エシカルについて考える
\無料メルマガ/北欧に学ぶ“hygge(ヒュッゲ)”なインテリアの選び方

LINEお問い合わせはこちらから

友だち追加

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP